由々識の気まぐれ日記

JavaScriptプログラマ「由々識」が時々書くするブログ。 内容はJavaScript全般、Sleipnir関係。

Delete ime.nu(和名:ime.nu除去)を SAHK で公開

Sleipnir 用スクリプト、“Delete ime.nu”(和名:ime.nu除去)を
Sleipnir Assembly House for Kittens (以下、SAHK)
で公開しました。
(インストールには Odd Eyes Installer (以下、OEI)を別途 Sleipnir にインストールする必要があります)

  「Delete ime.nu」のダウンロードページ

今回も配布場所と配布形態の変更です。
ついでに不具合も修正しました。

【修正点】
・UserAction ,SeaHorse 実行時の時だけ正常に動作しない不具合を修正した。

致命的な不具合のはずなのですが、前版の公開から1年間誰も何も言ってくれませんでした。orz

今回から UserAction 版と SeaHorse 版が同梱していますので、インストールすると
デフォルトで自動実行します。
自動実行させたくない場合は、
Sleipnir オプション「拡張機能|SeaHorse」の「インストールされているスクリプト(L):」の中から
“Delete ime.nu”を選択し、[ 有効/無効(E)] ボタンを押して無効にしてください。
ちなみに、このスクリプトのことを知らない方の為に説明しますと、
「ime.nu除去」というのは Sleipnir の機能を拡張する“スクリプト”というものの一種です。
どういう機能なのかと言いますと、
2ch のページのリンクから、「ime.nu」とか「ime.st」等を自動的に除去します。
これにより、リンクをクリックした時に直接リンク先を開けます。
また、前述のように Sleipnir オプションから無効化することで、アクション実行時のみ動作するようにもできます。

さて、今回の SAHK への配布場所移転にともない、
「ime.nu除去」の Zip 版の配布を停止しました。
旧版に不具合が無ければ最終 Zip 版として置いておこうと思ったのですが、
旧版には不具合があるのでそのまま配布停止とします。

なにはともあれ、
不具合等ありましたらご報告お願いします。

ReduceImageSize (ウィンドウに収まるように画像を縮小)を SAHK で公開

Sleipnir 用スクリプト、“ReduceImageSize”(和名:ウィンドウに収まるように画像を縮小)を
Sleipnir Assembly House for Kittens (以下、SAHK)
で公開しました。
(インストールには Odd Eyes Installer (以下、OEI)を別途 Sleipnir にインストールする必要があります)

  「ReduceImageSize」のダウンロードページ

今回も新作ではなく、配布場所と配布形態の変更です。
あと、名前も変わりました。と言いましても、和名は従来どおり
「ウィンドウに収まるように画像を縮小」なのですけどね。
スクリプトの機能面での修正はありませんが、
UserAction 版と SeaHorse 版が同梱していますので、インストールすると
デフォルトで自動実行します。
自動実行させたくない場合は、
Sleipnir オプション「拡張機能|SeaHorse」の「インストールされているスクリプト(L):」の中から
“ReduceImageSize”を選択し、[ 有効/無効(E)] ボタンを押して無効にしてください。
ちなみに、このスクリプトのことを知らない方の為に説明しますと、
「ウィンドウに収まるように画像を縮小」というのは Sleipnir の機能を拡張する“スクリプト”というものの一種です。
どういう機能なのかと言いますと、
Webページ内の画像をウィンドウに収まるように縮小します。
Web ページを開いた時に自動実行する機能とアクションを実行した時に実行する機能の両方ありまして、
アクションを実行するたびに縮小と復元を切り替えることができます。
デフォルトでは両機能が動作するようになっていますが、
前述のように Sleipnir オプションから無効化することで、アクション実行時のみ動作するようにもできます。

最後に、今回からの配布形態変更に伴い、zip 版の更新は停止したいと思います。
理由は、『両方用意するのが面倒だから』です。
今のところ、「Yuyu's Digital Lab.」の方の zip 版は公開状態ですが、
そのうち zip 版の配布そのものも停止するつもりです。

なにはともあれ、
不具合等ありましたらご報告お願いします。

ImageLinkThumbnail (リンク先画像のサムネイル表示)を SAHK で公開

Sleipnir の UserAction スクリプト、“ImageLinkThumbnail”(和名:リンク先画像のサムネイル表示)を
Sleipnir Assembly House for Kittens (以下、SAHK)
で公開しました。
(インストールには Odd Eyes Installer (以下、OEI)を別途 Sleipnir にインストールする必要があります)

  「ImageLinkThumbnail」のダウンロードページ

と言いましても、新作ではなく、
基本機能は従来の「リンク先画像のサムネイル表示」スクリプトと同じです。
ちなみに、知らない方の為に説明しますと、
「リンク先画像のサムネイル表示」というのは Sleipnir の機能を拡張する“スクリプト”というものの一種です。
どういう機能なのかと言いますと、
画像に直リンクしているリンクの横にリンク先の画像をサムネイル表示したり、
別ウィンドウ(タブ)に一覧表示したりします。
それで今回バージョンアップ&配布形態の変更をしたわけですが、
気になる従来品との違いは、
  • 「ImageLinkThumbnail」を正式名称とし、「リンク先画像のサムネイル表示」は和名という位置づけにした。
  • OEI でのインストールに対応。
  • 「Cait Sith」必須にし、GUI からの設定変更、バージョンアップ時の設定引継ぎ、
    ユーザ毎の設定保存ができるようになった。
  • ページのドキュメントモードが「7」や「8」の時に表示が崩れる不具合を修正。
となっています。

まず名称変更ですが、これは公開方式上の仕様で 2byte 文字が使用できないためです。

次に、OEI でのインストールに対応しました。
SAHK で配布されている OEI を Sleipnir にインストールすることで、SAHK で配布されているスクリプト・スキン・プラグインをボタン一つで簡単にインストールできます。
「ImageLinkThumbnail」をこの OEI でのインストールに対応したことで、
「ImageLinkThumbnail」を簡単にインストールできるようになりました。

続いて「Cait Sith」への対応です。
前述のようにGUI からの設定変更、バージョンアップ時の設定引継ぎ、
ユーザ毎の設定保存ができるようになりました。
設定変更画面の開き方は、

 ?メニューバー「ツール(T)|スクリプト(R)|ShowCaitSithGUI」を実行し、「ImageLinkThumbnail」を選択。
 ?アドレスバーに「about:scriptConfig」と入力して開き、「ImageLinkThumbnail」を選択。
 ?アドレスバーに「about:scriptConfig/ImageLinkThumbnail」と入力して開く。
 ?「ShowCaitSithGUI」アクションを実行して、「ImageLinkThumbnail」を選択。

と、複数用意されています。

その次は、不具合修正です。
サムネイルをページ内のリンク横に埋め込む際、
ページのドキュメントモードが「7」や「8」の時に表示が崩れる不具合を修正しました。
なお、上には書きませんでしたが、別ウィンドウ(タブ)に一覧表示する処理が IE7 以降の環境で多少軽くなっています。
ページのドキュメントモードが IE7 以降だとサムネイル生成の処理をスタイルシートのみで完結できるのですが、
ページのドキュメントモードが Quirks モードだと少し強引な手法をとらざるを得ないため、
従来はどうしても処理が重くなっていました。

ちなみに、今回からの配布形態変更に伴い、zip 版の配布は停止したいと思います。
理由は、『両方用意するのが面倒だから』と、『Cait Sith に対応したから』です。
「Cait Sith」は OEI が無いとインストール不可なので、
「Cait Sith」に対応した以上、OEI のインストールは免れないので、
zip 版はいらないだろうということです。

それにしても「Cait Sith」は便利です。とても便利です。すごく便利です。
対応したスクリプトを作成するにはデフォルト設定ファイルを書かなくてはいけない手間がかかりますが、
スクリプトの設定がユーザー毎に保存されたり、GUI から設定変更できたりと、
まるでプラグインのような設定管理ができるスクリプトが手軽に作成できます。
作者である 8th_713 さんには心から感謝です。
本当にありがとうございます。

というわけで、
今日はこの辺で。

「ime.nu除去」スクリプト更新

Sleipnir 用スクリプト「ime.nu除去」を、更新しました。

「ime.nu除去」のダウンロードページ「ime.nu除去」のダウンロードページ

更新点は、
- ある条件のリンクで正常に動作しない問題を UserAction ,SeaHorse 実行時の時だけ修正した。
(1.xx互換スクリプト時では、この問題の発生するリンクは ime.nu 除去できません)
です。
具体的には、URL に『'』(シングルクォーテーション)等が含まれる時に、
正常に処理できなかった不具合を修正しました。
ただ、1.xx 互換スクリプトとして実行した際は修正されていませんが、
仕様ということでご了承ください。

不具合等みつけましたらご報告ください。

Sleipnirスクリプトを4つ更新しました

Sleipnir 用スクリプトを4つ更新しました。

リンク先画像のサムネイル表示
選択範囲のリンクサムネイル
ime.nu除去
カスタムアクション

更新点はそれぞれ以下のようになっています。

リンク先画像のサムネイル表示(Ver.3.57)
- 相対パスを絶対パス化する処理の不具合を修正。
- 『べっかんこ』に対応した。

選択範囲のリンクサムネイル(Ver.1.55)
- 相対パスを絶対パス化する処理の不具合を修正。
- 『べっかんこ』に対応した。

ime.nu除去(Ver.1.13)
- 『べっかんこ』に対応した。

カスタムアクション(Ver.1.05)
- URL取得時に「z.ula.cc/」を除去するようにした。


不具合等みつけましたらご報告ください。

 | HOME |  次のページ »

Sleipnirスクリプトをお探しのかたはこちらへどうぞ。

Yuyu's Digital Lab.

プロフィール

由々識

作者:由々識

JavaScriptプログラマの由々識です。
主にSleipnirスクリプトを書いています。

RSS 1.0

カレンダー

09 | 2017-10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アーカイブ

カテゴリー

最新投稿

最新コメント

トラックバック

ツール

あわせて読みたい
この日記のはてなブックマーク数

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約