由々識の気まぐれ日記

JavaScriptプログラマ「由々識」が時々書くするブログ。 内容はJavaScript全般、Sleipnir関係。

第2回フェンリルユーザーミーティング 詳細報告レポート(2008/06/30 20:30 更新)

第2回フェンリルユーザーミーティング(以下、FUM)の詳細をレポートいたします。
昨晩の記事(FUM-2nd in Tokyo から帰ってきた。詳細は後ほど・・・)にも書きましたが、
今回の FUM は第1部と第2部に分けて行われました。
第1部は 13:30 より受付が開始されれ、私はその時間ちょうどに会場に到着しました。
まず、受付で応対をなさっていたのが匿名希望(ら〇と)さんです。
少しお話しようかと思いましたが、次の参加者の応対で忙しそうだったので、早速会場の中へ。
会場の中は結構広く、長机が正方形に並べられており、まさに“会議室”な感じで、
中に入ると Fenrir の方々が迎えてくれました。
どうやら1番乗りのようです。
その後、 Kei_9 さん、Shiroica さん他、参加者が続々と見えられ、
予定通り 14:00 から第2回 FUM の第1部が始まりました。

第1部は、

1.Fenrir 側の方々の自己紹介に続いて参加者が自己紹介
2.Fenrir からの発表
3.質疑応答

と、堀江さんが司会進行で行われました。
「Fenrir からの発表」は後述するとして、
一番時間がさかれたのが「質疑応答」です。
Fenrir の開発チームの方々が前方に並んで座り、柏木社長は後方の隅に座った状態で行われ、
参加者が挙手をして一人ずつ要望・質問を出す形式で、まさに“会議”な感じでした。
前回の FUM は居酒屋の座敷席で Fenrir の方々があちこちに散らばり、個別に参加者の要望・質問を聞いていたので、
大きな変化と言えます。
さて、感の良い方ならお分かりでしょうが、一度に一人ずつしか要望・質問できないわけですから、時間内にこなせる数は大変少ないです。
しかし、こんな事は会場が会議室であると知らされた時から予期しておりました。
当方の所に集まった100件近い要望・質問を全て話す時間は無いだろうと。
質問は直接話して回答をもらわなくてはなりませんが、要望はこちらから一方的に送ることができます。
なので、要望90件を紙媒体に手書きし、コンビニでコピー(テスト印刷含め400円)して、
B4用紙6枚つづりの「要望まとめ」報告書を6部作り、
このうち5部を Fenrir の方々に配りました。
しかし、誤算もありました。
要望の中には詳しい解説をした方が良いものや、優先的に実装してほしいものがあるので、
それに関しては口頭で伝える必要があったのです。
結果、質問の方が後まわしになり、いただいた質問のいくつかはできませんでした。
質問をお寄せいただいた皆様、本当に申し訳ございません。

第2部は居酒屋で懇親会です。椅子席の部屋で Fenrir の方々と語らいました。
この時にも要望・質問をしたのですが、こちらも要望を優先させていただきました。
で、昨日の記事でも書きましたが、
958 さんの GM_xmlHttpRequest については柏木社長に直訴しておきました。
ただ、雰囲気的に実装はちょっと難しそうな印象をうけましたが・・・。

とまあ、こんな感じで 19:15 に第2回 FUM は終了しました。
え? 3次会ですか? 残念ながら今回はありませんでした。

■Fenrir からの発表

1.SDK
結論から言いましょう。
2008年内には公開するそうです。
ちなみに SDK の公開作業の進捗状況は以下のような感じです。
1.懸念事項の洗い出し
  ↓
2.懸念事項のクリア ←今ココ
  ↓
3.仕様決定
  ↓
4.実装
  ↓
5.テスト
  ↓
6.公開
普通に考えて、「ここまで3年かかってるのに残りを年内で終わらせなんて本当にできるの?」と考えてしまいますが、
Fenrir の方々からは“本気”な感じが伝わってきたので大丈夫でしょう。
2.今後の開発について
今後の開発は以下の方針だそうです。
・Gecko の作りこみ
・プラグインの充実
・もっさり感を軽減し、より安定した Sleipnir
・設定まわりを改善し、より洗練された Sleipnir
・より使いやすいインターフェイス
ちなみに Webkit に関しては調査しているとのことで、「対応したい」と言っておりましたが、
「Gecko をまず優先する」ともおっしゃってました。
Gecko で SeaHorse が使える日も近いかもしれません。
3.新プラグイン
・Super Drag Extension リリース候補版
・Nun Extension ベータ版
・HeadlineReader Plugin 1.2.5
・Panning Extension
の4つが FUM 参加者に限定先行公開されました。
「Super Drag Extension」,「HeadlineReader Plugin」に関してはどういうものか皆さん既にご存知かと思われます。
「Nun Extension」はいわゆる、エクスプローラバーのフローティング表示です。 IE7 のエクスプローラバーが確かこの仕様だったと思うので、それと同じ感じです。
「Panning Extension」は、Adbe Reader などでできる
『ドラッグ操作で上下左右斜め方向にスクロールが可能』な機能です。
これらのプラグインのレビューは後日別エントリで報告したいと思います。
これらのプラグインはまだ FUM 参加者限定先行公開の状態で一般ユーザーは使用できませんが、
何も問題が無ければ 2008/07/07 以降に順次公開されるとのことですので、
お楽しみに。
4.新スキン
mono2
mono2
Armonica
Armonica
堀江さんの新作が公開されました。
これは一般公開するのでしょうか?
5.新 pota
pota が新しくなるようです。
デザイン的には Google の TOP ページに似た感じでした。
色々機能が付くとのことでしたが、それらはまだ非公開とのことでした。


■出した要望

これに関しては前述のとおり、「要望まとめ」報告書を提出しました。

「要望まとめ」報告書の中身

Fenrir の方々に報告書を手渡した時は「ありがとうございます」とおっしゃっていましたが、
「90件あります」と言ったら、内心戦々恐々としていたかもしれません。(笑)
いくつかの要望は詳細を口頭で伝えましたが、
やはり、これだけの量を全て口頭で伝えるのは無理ですね。
「要望まとめ」報告書を作成して正解でした。

そうそう、「要望まとめ」報告書に掲載されていない要望を一件出しました。
それは
Sleipnir を起動した状態でスクリプトなどで設定 XML ファイルを操作した際に、
設定 XML ファイルを Sleipnir に適用する API 欲しい。
というものです。
Sleipnir を起動した状態でスクリプトなどで設定 XML ファイルを操作・保存しても、Sleipnir オプションを弄ると無効になってしまう現状を何とかして欲しいというものですね。

ちなみに、どの要望も真剣に聞いてくださりましたが、確約はもらえませんでした。
月曜日の会議で検討するそうです。
次の test 版がどうなるかとても楽しみですね。

■質問

1.タブのスキン消失の解決は?
まだ調査中とのことです。
また、私が default スキンでもタブのスキンが消失する事を伝えたら、そういう報告は今までないそうで、
これも調査するとのことでした。
2.社長さんは何してるの?
組織作りだそうです。
また、皆さんが検索バーのアフィリエイトをたくさん使ってくっれば、開発の規模をもっと大きくできるとのことです。(汗)
3.Headline-Reader Plugin を本体実装しないのは何故?
理由は「カジュアルでない」「3ペインと大きなつくり」「RSS使ってない人いる」「デフォ搭載するにはメモリの使用要領が多い」とのことで、これをユーザーに押し付けるのは良くないだろうということになったそうです。
また、公開当初から大倉(t.o)さんと柏木社長との間で「Headlin-Reader Plugin は本体実装しない」と決めていたそうです。
私が出した質問ならびに、
私が出そうと思っていたのを Fenrir の方が話してくれたものは以上です。
他の方々も要望・質問をしたのですが、
それに関しては本人がブログとかで書こうとしていた場合に先に書いたら失礼かなと思ったのでここでは非公開といたします。

■まとめ&反省

今回の FUM もとても楽しむことができました。
第1部の“会議方式”は皆で議題を共有できるという点が良いと思いました。
しかし、一人ずつの一問一答方式なので、ほとんどの時間を他参加者の要望・質問を聞くだけの時間に費やされ、
自分の要望・質問を出す時間はごくわずかでした。
自分が興味の無い要望・質問が出されている時などは暇です。
折角、Fenrir の社員の方が複数いらっしゃるのですから、各社員がそれぞれ単独で要望・質問を聞くようにした方がたくさん数がこなせるのではと思いました。
ただ、その場合、要望・質問が重複する可能性もあり、出された要望・質問の全てを参加者が把握できないという欠点もありますので、
一概にはどちらが良いとは言えないかもしれません。
あと、そういえば休憩時間中は室内が静まり返って会話しづらい感じでした。
なにか BGM でも流すと良いかもしれません。

第2部は Fenrir の方とわきあいあいと会話ができて良かったです。
とても楽しい時間でした。

とはいえ、今回の FUM で残念なことが一つあります。
それは、きたの さんが来られなかったことです。
次回の FUM ではお会いできることを祈っております。

■謝辞

今回の FUM もとても楽しかったです。
このような楽しいイベントを開いてくださったことを心より感謝いたします。
あと、「要望まとめ」報告書を快く受け取っていただけたことにも感謝いたします。
スクリプト関係の要望などは、具体的な仕様を考えるのに結構な時間を費やしましたので、
笑顔で受け取っていただけてとてもうれしかったです。
FUM が終わっても休む暇も無いことと思われますが、お身体に気をつけてお仕事してください。
これからも応援しております。
また、参加されたユーザーのみなさんもありがとうございました。
次に会いました時もまたよろしくお願いいたします。

皆様、本当にお疲れ様でした。


あ、そうそう、今回の FUM について何か聞きたいことがある場合はコメント欄にどうぞ。
その際は記事を追記いたしますので。
また、「こんなこと言ってない」という箇所がありましたらお知らせください。
即修正いたします。


(2008/06/29 12:40 追記)
GM_xmlHttpRequest の件ですが、
Darksky さんが何か作られたそうです。

Darksky::Weblog


(2008/06/29 14:15 追記)
「■Fenrir からの発表」に『4.新スキン』を追記しました。
堀江さん、忘れていてすみませんです。


(2008/06/30 20:00 追記)
「■Fenrir からの発表」に『5.新 pota』を追記しました。
と言っても、スクリーンショットがあるわけではないので、
ほとんど情報は無いに等しいですが・・・。
キヨタカさん、忘れていてすみませんです。


(2008/06/30 20:30 追記)

■お土産

大阪名物 たこ焼きせんべい
第1部の会場に入って席に着くと、テーブルの上に置いてありました。
大阪名物 たこ焼きせんべい
置いてあったのは小袋の方です。

FUM-2nd in Tokyo から帰ってきた。詳細は後ほど・・・

第2回 FUM から帰宅
   ↓
軽い夕食を摂る
   ↓
   入浴
   ↓
 ブログ執筆 ←今ここ
   ↓
   就寝
というわけで、第2回フェンリルユーザーミーティング(以下、FUM)から帰ってきました。
今回の FUM は、第1部と第2部に分けて行われました。
第1部は某所の会議室で行われ、各人の挨拶、Fenrir からの発表、質疑応答の3部構成でした。
皆さんからの要望・質問は質疑応答の時間に行ったのですが、ユーザーが1人ずつ挙手して質問・要望を出すという方式でったので、
前回の FUM に比べて要望・質問の機会が減ってしまい、ほとんど要望・質問できませんでした。

「え? じゃあ、みんなから募集した要望・質問は?」

要望に関しては大丈夫です!
開催場所が会議室と発表された時点でこうなるであろうことはちゃんと予期しておりました。
ではどうしたか?
要望90件を紙媒体(B4 6枚)にまとめたものを6部作って、
そのうちの5部を Fenrir の方々に配りました。
質問の方は、いくつかは Fenrir からの発表で解決しましたが、
いくつかの質問は時間の都合上できませんでした。
質問をお寄せいただいた皆様、大変申し訳ございません。

第2部は居酒屋で行われ、Fenrir の方々と2時間ほど会食をしながら語らいました。
前半は、柏木社長,Kei_9 さんらと語らい、
後半は、Falcon さんに要望内容について話しました。
ここでもやはり要望を優先して、質問が二の次になってしまったのは否めません。
質問をお寄せいただいた皆様、本当に申し訳ございません。

というわけで、要望の方はご心配無く。
ちゃんと伝えました。
958 さんの GM_xmlHttpRequest については第2部の時に柏木社長に直訴しておきました。
ただ、雰囲気的に実装はちょっと難しそうな印象をうけましたが・・・。

いろいろありましたが、今回の FUM の詳細は明日に書きたいと思います。

そうそう、いくつかお土産もありました。
某所ではすでに FUM 参加者によるレビューが公開(早っ!)されていたりします。
私の場合、結構入念に調べてからレビューを書きたいと思ってますので、
他の方より遅めの報告になるかもしれませんがご了承ください。

なにはともあれ、 Fenrir の皆さん、参加されたユーザーの皆さん、お疲れさまでした。
次回は きたの さんに会えたらいいなぁ・・・。

Sleipnir 2.7.2 test3 リリース

Sleipnir 2.7.2 に上書きして使用する テスト版、test3 が 2ch でリリースされました。
使用するには、Sleipnir 2.7.2 正式版に test1 〜 test2 を上書きしたうえで test3 を上書きしてください。

<更新履歴>
[不具合修正]
- Sleipnir オプション | パネル | 履歴パネル | ページを履歴に保存する日数を
 設定したとき、正常に機能しないことがあった不具合を修正した。(たば)
- お気に入り | お気に入りの整理 で一番下のアイテムより下の空白部分に D&D
 できるように修正した。(INTAKE)
- 新規作成 | 選択部分のリンクを開く を実行したとき、一部のページで
 正しく開けない不具合を修正した。(INTAKE)
- ツール | デザインの変更 | プラグイン でプラグインを削除したあと
 再起動せずに同じプラグインをインストールしたとき正しくインストール
 できない不具合を修正した。(INTAKE)
それでは各々見ていきましょう。


- Sleipnir オプション | パネル | 履歴パネル | ページを履歴に保存する日数を
 設定したとき、正常に機能しないことがあった不具合を修正した。(たば)
私の環境では特に不具合なく動作しておりましたので、
検証できませんでした。


- お気に入り | お気に入りの整理 で一番下のアイテムより下の空白部分に D&D
 できるように修正した。(INTAKE)
ちゃんと D&D できました。
正常に動作しています。


- 新規作成 | 選択部分のリンクを開く を実行したとき、一部のページで
 正しく開けない不具合を修正した。(INTAKE)
この一部のページというのは、<BASE>タグのあるページのことで、
選択範囲のリンクの URI を取得する際に相対パスを絶対パスに変換する処理で
この<BASE>タグの href 属性を考慮していなかったというものです。
例えば、test2 以前では フェンリル | ラボ の「Labs Link」のところの4つのリンクを選択して「選択部分のリンクを開く」を実行すると、
『ファイルが見つかりません』とエラーになってました。
で、この不具合が今回、修正されました。


- ツール | デザインの変更 | プラグイン でプラグインを削除したあと
 再起動せずに同じプラグインをインストールしたとき正しくインストール
 できない不具合を修正した。(INTAKE)
面倒なので検証してませんが、多分正常に動作するでしょう。(え?)
今までプラグインインストール作業で不具合が出たことはありませんでしたし。
といいますか、やっと例の作業が終わったので、現在少々お疲れです。
明日に備えて早く寝させていただきますです。

というわけで、ろくに検証していませんが終了です。
それにしても、Fenrir の方々もタフですね。
明日の準備とかもあるはずなのに test 版の公開をするだなんて。
まったく予期していませんでした。

何はともあれ、明日はよろしくお願いします。
皆様、おやすみなさい・・・。

FUM の要望・質問のまとめが大変。て言うかプリンターが欲しい

たまには、Sleipnir の更新や、スクリプト以外のことを書いてみる。
とはいうもののやはり Sleipnir 関係なのですが・・・。

今日、夕方家に帰ってきてから例の FUM の質問・要望のまとめを始めました。
するとどうでしょう。
なんと、要望・質問が 100 件近い数に・・・。(´Д`;)
さすがにこれ全部 FUM で提案しきれないと思うので、優先順位を決めさせていただきます。

まず最優先はスクリプト開発関係にしました。
まあ、これは私がスクリプト開発者だからですね。
それに、スクリプト開発の自由度が上がれば、製作物によって一般ユーザーも恩恵を受けられますので。

これ以外の案件に関しては、より多くのユーザーが恩恵を受けられそうなものの順に順位付けします。
とはいってもこの判断も私の独断なわけですが・・・。
できるだけ公平に判断したいと思います。


それにしても、私はプリンターを持っていないので、
まとめた内容を紙に書き起こすのが大変です。
要望の内容だけでなく、アピールポイントを考えるのもまた大変。
また、中には一言で説明できないものもあって、説明のポイントを紙に書いていかなくてはいけないので、なお大変です。
前回の FUM は手帳に 要望・質問 を書いて行きましたが、
今回はノートか、レポート用紙の束になりそうです。

さて、FUM まであと2日・・・と思ってたら、この記事を書いている途中で日付が変わってしまいましたね。
いよいよ FUM まであと1日です。(汗)
それまでに要望・質問をまとめて紙媒体に書き写さなければなりません。
今晩はこれでもう寝ますが、明晩の進行具合によっては夜中まで掛かる可能性もありそうです。
とはいえ、好きでやっていることですからね。
Sleipnir に要望が実装された時のことを想像しながら作業するのは楽しいものです。
お祭り前の楽しさのようなものもあるでしょうか。

なにはともあれ、FUM がとても楽しみです。

Sagittarius Dock 0.2.9 が公開

Sleipnir 専用プラグイン Sagittarius Dock の Version 0.2.9 が公開されました。

<変更点>
- アクション入力ボックスのフォントを 0.2.7 以前と同等に戻した。
- Sleipnir オプション|Dock|サジタリウス|フォントサイズをボタンサイズに合わせる を追加。
 (ここにチェックを入れることでフォントサイズを自動的に設定します。)
今回の更新はフォント関連です。
それでは各々見ていきましょう。


- アクション入力ボックスのフォントを 0.2.7 以前と同等に戻した。
これは 0.2.8 からの修正ですね。
0.2.8 でフォントが変わって一部の文字が判別しづらくなっていたのが修正されました。


- Sleipnir オプション|Dock|サジタリウス|フォントサイズをボタンサイズに合わせる を追加。
 (ここにチェックを入れることでフォントサイズを自動的に設定します。)
試しに、「フォントサイズをボタンサイズに合わせる」にチェックを入れ、
ボタンサイズを 64 にしてみました。
Sagittarius Dock Version 0.2.9 スクリーンショット01
どうやら、フォントサイズが変わるのは入力ボックス内の文字だけのようで、
ボタンテキストのフォントサイズは変化しませんでした。
とりあえず、オプションの「フォントサイズをボタンサイズに合わせる」を「入力ボックスのフォントサイズをボタンサイズに合わせる」にするか、
ボタンテキストのフォントサイズも変わるようにした方が良いかと思います。
「フォントサイズをボタンサイズに合わせる」ではボタンテキストのフォントサイズも変わるような感じがするので。


それにしても、 RAPT さんは仕事が速いですね。
通常業務に加え、FUM の準備もあるのに、昨日の今日ですぐに修正版がリリースされました。
RAPT さん、本当にお疲れさまです。

 | HOME |  次のページ »

Sleipnirスクリプトをお探しのかたはこちらへどうぞ。

Yuyu's Digital Lab.

プロフィール

由々識

作者:由々識

JavaScriptプログラマの由々識です。
主にSleipnirスクリプトを書いています。

RSS 1.0

カレンダー

05 | 2008-06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アーカイブ

カテゴリー

最新投稿

最新コメント

トラックバック

ツール

あわせて読みたい
この日記のはてなブックマーク数

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約