由々識の気まぐれ日記

JavaScriptプログラマ「由々識」が時々書くするブログ。 内容はJavaScript全般、Sleipnir関係。

2008年の大晦日に思うこと

今日は 2008 年の最終日、大晦日です。いわゆる節目というやつですね。
そんなわけで、今思うことをつらつらと書きたいと思います。

今年も色々ありました。
フェンリルユーザーミーティング(以下、FUM)に行ったり、
スクリプトを書いて公開したり。
世間では、北京五輪が行われたり、
米国のリーマンが発端で不況になったり、
派遣等の非正規雇用の人達が大量に解雇されて社会問題になったり。
本当にいろいろあって、まさに「変」な年でした。

そういえば、常連さんはご存知かと思いますが、
9 月に引越しをしました。
と言っても、隣の市へ移住しただけなので距離的には近いのですが・・・。
引越しを期に、ネットのプロバイダを変えたり、
HDD を 750GB のやつに新調したり、
液晶ディスプレイを 1920x1200 のやつに新調したり、
PC ディスク(座卓タイプ)を買ったりしました。
色々と住環境も変わって、その他忙しい用事も重なって、
今年の後半は満足にスクリプトの開発ができなかったのが心残りです。
ユーザーの方から不具合報告も来ているので、来年にはなんとかしたいと思います。
あと、「検索スクリプトを生成」を SDE に完全対応させる作業も残っているのでこれもなんとかしないといけませんね。
そういえば、Sleipnir の test5 の記事をサボってしまいまいた。
この件に関しては、このブログを毎回見てくださっている方々に対して本当に申し訳なく思っております。
だって、今月は忙しかったんだもん。(←本音)

なにはともあれ、来年に色々と宿題を残してしまいましたが、
これについては来年(明日!?)また書きたいと思います。

それでは最後に、
皆様、本年はまことにお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

ScriptBlock 0.0.3 が公開されました

Sleipnir 専用プラグイン、ScriptBlock プラグインのバージョン 0.0.3 が 2ch のスレにて公開されました。

「ScriptBlock プラグイン」公開ページ

<更新履歴>
- データを user.ini に保存している ==> settings/scriptblock/whitelist.txt へ
- http:// 以外が登録できてしまう ==> 登録できないように
- about:blank でスクリプトが実行できない(SeaHorse) ==> 実行できるように
- 同じ文字列が登録される ==> 登録できないように
- ドメインとホスト名が同じ時のラジオは無意味 ==> グレーアウト
- ホワイトリストが編集しにくい ==> 右クリックからできるように。
- ステータスバーまで遠い ==> アクション(Action:ScriptBlockAdd/Action:ScriptBlockWhitelist)を実装。
- ボタンがスキンに適用されない ==> 適用するように。
- デフォルトのホワイトリストがない ==> default_whitelist.txt を追加。thx
- 画像だけにしたい ==> デフォルトは画像だけ。オプションで変更できるように。
- 一時的に追加できない ==> 一時的に追加。そして許可できるように変更。
現在、公開ページの表記は 0.0.2 になっていますが、中身は 0.0.3 になっています。
さて、だんだん使い勝手が良くなってきましたね。

「面倒なことが嫌いな人向け(柏木社長談)」とのことですが、ストライクゾーンが広いことにこしたことはないだろうと思いましたので、
要望をいくつか挙げたいと思います。

フィルタごとにセキュリティを設定できるように。
重いサイトなどでは、JavaScript や ActiveX は有効にして「画像のロード」を無効に設定したい時もあります。
また、Flash 広告が鬱陶しいサイトでは、JavaScript のみ有効に設定したい場合もあります。
ホワイトリストの追加に「このディレクトリ以下」を新設
http://www.hoge.go.jp/~yuyushiki/

のような独自ドメインを持たないサイト(無料ホームページスペースでたまにある)にも対応してほしいです。
「デフォルトセキュリティを自由に設定」オプションの追加
もしくは、ScriptBlock プラグインが無効から有効になった時に「デフォルトセキュリティ」を上書きするだけで、その後は自由に設定可能にしてほしいです。
「一時的に許可」アクションの新設
ショートカットキー一発で一時許可したいです。
あと、できればステータスバーに「一時許可」ボタンをつけていただけるとなお便利です。
なお、前述の「フィルタごとにセキュリティ〜〜」の要望が実装された場合は、
「一時許可」時のセキュリティをオプションで予め設定するようにするのが良いかと思います。
「セキュリティの継承」をグレーアウト
ScriptBlock が有効な状態では意味のないオプションだと思います。
ホワイトリストデータのインポート機能
「面倒なことが嫌いな人向け」なわけですから、使う人はホワイトリストへの登録作業も面倒に違いありません。
ユーザー間でのホワイトリストデータの交換・配布がやりやすい仕様にするべきかと思います。ただ、セキュリティに関わることなので、SITEINFO 方式はやめた方が良いかと思います。
フィルタ毎に、最終使用(適用)日時がわかるように
これは、使われなくなったフィルタを削除する際の目安にするためです。

以上です。

なんといいますか、最初は URI アクションの劣化版のように思っていましたが、
だんだん便利になってきました。
特にホワイトリストにマッチしないページではセキュリティが画像のみに戻るのが良いです。
今までの仕様では、一度フルアクセスモードにしてしまうと異なるホストのページに移動した時にセキュリティがデフォルトに戻らないのが不満でしたが、
このプラグインならばその不満も解消できそうです。
いや、本当、最初 Twitter であんなことをことを言ってしまった自分が恥ずかしいです。
とはいえ、まだまだアルファ版な感じで常用には耐えられない状態ですので、
初心者さんが使うのはもうしばらく待った方が良いでしょう。
今後、どのように進化していくのかとても楽しみです。

なにはともあれ、柏木社長お疲れ様でした。

Sleipnir 2.8.4 test4 リリース

Sleipnir 2.8.4 の次のテスト版である、test4 が 2ch でリリースされました。
なお、今回のテスト版も単体での使用が可能です。

<更新履歴>
[仕様変更]
- Youtube の動画を最大化したときに ESC キーを効くようにした。(やすゆき)
- 初期設定で jig ブラウザを表示しないようにした。(やすゆき)
- jig ブラウザの ID/PW が空白の時は、jig ブラウザ機能を自動で無効にするようにした。(やすゆき)
- ScriptBlock プラグインがインストールされたら QuickSecurity プラグインが小さくなるようにした。(やすゆき)

[不具合修正]
- 問題が起こりそうなコードをいくつか修正した。(やすゆき)
今回の主な更新は、安定性の向上です。
また、ScriptBlock プラグインのインストールされた環境で QuickSecurity プラグイン が小さくなる(というかほぼ非表示状態)修正がなされました。
私としてはせめてアイコンだけでも表示してほしいのですが・・・。

なにはともあれ、柏木社長お疲れ様でした。

ScriptBlock プラグイン が公開されました

Sleipnir 専用プラグイン、ScriptBlock プラグインが 2ch のスレにて公開されました。

「ScriptBlock プラグイン」公開ページ

なお、公開ページにも書かれていますが、

動作、ユーザーインタフェースを確認するためのプロトタイプです。
プロトタイプなので動作に疑いを持って使ってください(信頼しない)
登録は 100 件くらいまでにしてください。
新バージョンが出てもデータの互換性はありません。(user.ini から独自のファイルへ変更します)

とのことです。

で、このプラグインをインストールしたらどうなるかですが、
デフォルトセキュリティの JavaScript/Java/ActiveX 系が無効に固定されるだけです。
しかし、それだけでは不便なので信頼できるサイトはホワイトリストに登録することによって
JavaScript/Java/ActiveX 系が有効になります。

・・・それだけです。
正直なところ、デフォルトセキュリティを「画像のロード」のみ ON にし、
信頼済みサイトを URI に登録している上級者ユーザーには必要の無いプラグインといえます。
上級者ユーザーの多くは、アクティブなウィンドウのサイトを URI アクションに登録しやすくする等の
URI アクションの機能強化を望むのではないかと思われます。

さて、それでは今回のこの ScriptBlock プラグインは意味の無いものかと言いますとそうでもありません。
私の個人的な推測ですが、この ScriptBlock プラグインはおそらく PC 初心者から初級者の層を対象にしたプラグインと思われます。
セキュリティを気にし始めた初心者・初級者の入門者向けプラグインと言えるでしょう。
(柏木社長も「URI アクションの概念が理解できる人には不要だと思います。」とおっしゃっています)

ただ、『これさえインストールすれば絶対安全!!』というわけではないのでその点はご注意を。
このプラグインは『とりあえず JavaScript/Java/ActiveX 系を無効の状態で開いてみて、これらを有効にするかの判断はユーザーがする』
というものです。
つまり、そのサイトが安全かどうかの判断はユーザー自らがしなければならないということです。
何も考えず、なんでもかんでもホワイトリストにほうりこむような使い方をしては意味がありません。
なので、私としてはこの ScriptBlock プラグインで JavaScript/Java/ActiveX が何なのかに興味を持っていただいて、
セキュリティの正しい知識を身につけるきっかけになってくれればと思います。

とはいえこのプラグイン、まだ正式版ではないので初心者・初級者が一人で使うのは早いです。
初心者・初級者向けプラグインなのに初心者・初級者が使えないのはおかしな話ですが、
不具合が発生した際の対処ができないと人柱は務まりません。
しかしやはり初心者・初級者向けですから、上級者ばかりの意見では良いプラグインにはなりません。
なので、可能ならば初心者・初級者の方が上級者の監督のもと使用して、
不具合・要望、使った感想などを 2ch のスレに書き込んでいただけると今後の開発にとても役立つことでしょう。

ScriptBlock プラグインでさらなる脱“上級者向け”を図る Sleipnir。
今後の発展が楽しみですね。
なにはともあれ、柏木社長お疲れ様でした。


(2008/12/18 21:45 追記)

Twitter での柏木社長のお言葉によれば、
「初心者向きというよりも、面倒なことが嫌いな人向けですな。」
「Sleipnir は上級者向けです。URI アクションは便利だけど手順が多い、ScriptBlock は手順が少なく楽。初心者にはどちらも難しいと思います。」
とのことです。
どうやら、初心者・初級者向けには作っていないようです。
まあ、確かに自分でサイトの危険度を判断できなきと使えない時点で初心者・初級者向けではないのかもしれませんね。

しかしそうなると気になるのが URI アクションの今後の立ち位置ですね。
Sleipnir3 では URI アクションはプラグイン化されて、
後から URI アクションと ScriptBlock の好きな方をインストールする方式になることも考えられます。
それとも、ScriptBlock の方がプリインストールされる可能性もありますね。
なにせ“面倒な人向け”ですから。

なにはともあれ、Sleipnir3 の方も楽しみです。

Sleipnir 2.8.4 test3 リリース

Sleipnir 2.8.4 の次のテスト版である、test3 が 2ch でリリースされました。
なお、今回のテスト版も単体での使用が可能です。

<更新履歴>
[新機能]
- Advance デザインの時に検索バーのサイズを変更できるようにした。(たば)

[不具合修正]
- 関連付け関係のマージがおかしかったので修正した。(test1 からの修正です)(たば)
- RSS バーのインストールに失敗する不具合を修正した。(test1 からの修正です)(たば)
今回は たば さん大活躍ですね。
それにしても、更新の頻度が速すぎてついていくのが大変です。(´Д`;)

さて、今回の主な更新は、Advance デザインの時に検索バーのサイズを変更できるようになったことですね。
マウスポインタでドラッグして動かせるようになってとても便利です。
地味ですが、設定ファイルを直接いじる必要が無いので、
初心者にも上級者にもうれしい更新といえるでしょう。

というわけで、たば さんお疲れさまでした。

 | HOME |  次のページ »

Sleipnirスクリプトをお探しのかたはこちらへどうぞ。

Yuyu's Digital Lab.

プロフィール

由々識

作者:由々識

JavaScriptプログラマの由々識です。
主にSleipnirスクリプトを書いています。

RSS 1.0

カレンダー

11 | 2008-12 | 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

カテゴリー

最新投稿

最新コメント

トラックバック

ツール

あわせて読みたい
この日記のはてなブックマーク数

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約